いちばんぎゃらりぃ侑香 過去の展示会

いちばんぎゃらりぃ侑香 これまでの展示会

*川村旭芳 「筑前琵琶のしらべ」
平家物語~祇王と仏~

【日 時】6/1(土)13:00開演(開場12:30)
【参加費】1,500円(要予約)
ちらし

田岡和也展「兵庫景・平野」

【日時】5/14(火)~5/31(金)11:00~18:00
休みにご注意下さい。
日曜日及び20日(月)、22日(水)、25日(土)、30日(木)
ちらし

*藤野ひろ子 春のライブ

ラブソングをあなたに
【日 時】5/30(木)
14:30開演(開場14:00)
ちらし

*鵜久森典妙写真展

鵜久森典妙写真展「そして、こうべ」
【日時】4/27(土)~5/11(土)
11:00~18:00(期間中無休
ちらし

*ゆかりんシネマ

井上陽一活動弁士40周年記念
活動大写真「血煙り・高田の馬場」
<昭和12年 日活京都 50分>
主演 阪東妻三郎
【日時】5/4(土)~5/11(土)
11:00~/13:30~(期間中無休)
木戸銭 1,000円(要予約15席)
ちらし

*第9回いちばぎゃらりぃ侑香春の合同展 「夢見展」

47名のアーティストが一堂に集います。
【日時】4/10(水)~4/20(土)
11:00~18:00(最終日は16:00)
「薩チャン正ちゃん」

1950年代。大手映画会社との労働争議で解雇された映画人たちは、
自ら独立プロを起し、大衆が望む真の映画を作り始める。
戦後70年。今こそもう一度見据えたい、
珠玉の作品群と闘う映画人たちの軌跡。

2015年制作/94分/監督 池田博穂
参加費 500円(要予約)
ちらし

*第29回ゆかりんシネマ

【日時】4月7日(日)
10:30~13:30
「薩チャン正ちゃん」

1950年代。大手映画会社との労働争議で解雇された映画人たちは、
自ら独立プロを起し、大衆が望む真の映画を作り始める。
戦後70年。今こそもう一度見据えたい、
珠玉の作品群と闘う映画人たちの軌跡。

2015年制作/94分/監督 池田博穂
参加費 500円(要予約)
サロン

「第2回まいどサロン」

 歌とピアノとおしゃべりと
「しんぱちろう&かっちゃん」
サロン
春の手づくり小物市
春の手づくり小物市
春の手づくり小物市
春の手づくり小物市

今月のひょうたんライブ

【日時】2/23日(土)
19:00~21:00
出演者も観客も、誰でも参加費500円
コーヒー、紅茶を飲みながら 演奏、朗読を聞いたり、おしゃべりしたり 最後は「にんじんごはん」でシメですよ。
写真は1月の第78回ひょうたんライブ
今月のひょうたんライブ

ゆかりんシネマ

「ゆかりんシネマ」は15名限定の少人数で鑑賞していただく映画会です。
上映後、感想を述べあったり、時には制作者の話をきいたり、一般の映画館ではできない時間を設けています。

今回は2/17(日)①10:30
②13:30~
人生フルーツ
津端修一さん90歳、英子さん87歳
風と雑木林と建築家夫婦の物語
ナレーション 樹木希林
2016/91分/ドキュメンタリー
参加費 500円 要予約
ゆかりんシネマ

今月のひょうたんライブ

1/26(土)19:00~21:00
出演者も観客も、誰でも参加費500円

コーヒー、紅茶を飲みながら演奏、朗読を聞いたり、
おしゃべりしたり最後は「にんじんごはん」でシメですよ。
今月のひょうたんライブ

三原和子演奏会
歌:新居京子

1/23(水)
13:30開演
三原和子演奏会

永田收写真展
SH氏への手紙
(ある美術家の死)

1/9(水)~1/18(金)
11:00~18:00 日曜休み
ある朝届いた一通の訃報。
心深く広がっていく衝撃を
静かに語るために
永田收写真展