神戸平野のレンタルショップ・スペース・ギャラリー「いちばぎゃらりぃ侑香」

いちばぎゃらりぃロゴ
電話アイコン

078-361-5055

お問い合わせ

イベント案内

6月の展覧会

いちばぎゃらりぃ侑香に寄せられたアーティストの作品冊子紹介
​​​​​​​

青田恵子「森の匂いは消えていった」 詩と布絵
おおたけなおこ「7月6日の朝」校門圧死事件を伝える絵本
アートスペースかおる 野外展示の記録 2020.7
小池照男「EcoSistem」映像カタログ 1974~2020
兒玉健二 いちばぎゃらりぃ侑香での個展報告 2020
ズガコーサククリエイト作品集 2020.9
杉本やす子作品集 アートフラワー 2020.5
丹野有美子素描集「TANZ」
滑川みざ作品集「呼吸」 2020
HAZAMA YASUHIRO作品集 2020
野口毅画集 Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ
森田美智子 野村昇司創作民話「ちょっと昔の逗子のお話」絵
山口ヒロミ「Fusigino Amane」
YOSHIOKA MASAMI

​​​​​​​

絵はがき展         

みなとあすか「蚕」展 其の2

アーティストたちの絵はがき展

 ゴーあや みなとあすか 森田美智子

​​​​​​​ 松本ゆうじ まとばあきお



6月7日(月)~11日(金)

  11:00~18:00

 < 期間中無休 最終日16:00>

  いちばぎゃらりぃ侑香で展覧会をしたアーティストの作品が絵はがきになっています。


​​​​​​​


武市靖雄
  ​​​​​​​バードカービング          

みなとあすか「蚕」展 其の2

武市靖雄プロフィール

 阪神淡路大震災の前年から始めたバードカービング。

 震災と共に歩み続けて26年。

​​​​​​​



6月13日(日)~19日(土)

  11:00~18:00

 < 期間中無休 最終日16:00>

  この度の作品はおよそ40点の鳥たち

 日常目にする身近な鳥や、季節に訪れる渡り鳥など

​​​​​​​ 木の種類もさまざまなもので彫る。


​​​​​​​


ゆかりんシネマ
  荒野に希望の灯をともす         

みなとあすか「蚕」展 其の2

ゆかりんシネマ

 映画によって人とつながる。社会とつながる。

今を生きるテーマを考えながら語り合おう。


荒野に希望の灯をともす


6月20日(日)10:30~

       13:30~

 医師としてアフガンに渡った中村哲氏

  現地の人々の暮らしと命に寄り添って35年。

  凶弾に倒れたがその功績はきえることがない。

田甫実展
  ​​​​​​​冨蘭三十六形         

みなとあすか「蚕」展 其の2

田甫実プロフィール

 人物、風景さまざまなものを描いてきた。最近は文字について考えるようになった。

空海は「字はもともと万物の感動する心を形にしている」というようなことを語っています。その通りと思います。

​​​​​​​



6月27日(日)~7月3日(土)11:00~18:00

 < 期間中無休 最終日16:00>

  ひまわりをクレパスデッサンで10枚

北斎の富岳三十六景をもじった多様な蘭を写真から起こした小品を展示。

​​​​​​​蘭はバラに次いで多種多様に野生で変化し、2万種以上ある。その中からいくつかを植物図鑑から模し、漢字の「咲」

と「笑」を入れた。

「花が咲く」と「人が笑う」は同義語で、咲くには口が、笑うには竹がついています。

今月のカレンダー

9月の予定行事29月の予定行事2

平野界隈

平野のまちの歴史のご案内をします。

平野には弥生時代の昔から現代にいたるまで時代ごとの遺物や逸話が数多く残っています。
特に平安時代の後期、平清盛が福原京を築こうとした痕跡は発掘調査によりいたるところから出土します。
それ故、平野は発掘調査の指定地域になっており、わずか1km四方の場所に40か所余りの史跡があります。
​​​​​​​それらを順次ご案内していきたいと思います。

平野界隈1平野界隈1平野界隈1平野界隈1